本文へ移動

トピックス

ブログ

手紙、ありがとうございます!

2022-07-05
7月5日に報告させて頂いた治田小学校4年生の現場見学会ですが、
本日、先生が子供たちからの手紙を持って来てくださいました。





いつもは現場で気を張り詰めている工事統括部長も
子供たちの温かい言葉に、笑顔がこぼれます。

前日まで、工事の説明を一生懸命練習していた小寺君、
ちゃんと伝わってたみたいですね。とっても嬉しそうです。


子供たちの書いてくれた一つ一つのメッセージには
嬉しい言葉がいっぱい

こんな風に伝えてくれて、本当に感激です。

これから、皆さんの言葉に応えられるよう
いっそう使命感と誇りを持って仕事に取り組んでいきます!

素敵なプレゼント、ありがとうございました




社員旅行 ~in 北海道~

2022-07-09
雲の上から失礼します。

吉野組、3年ぶり待望の社員旅行は北海道への旅となりました。
北海道に到着です。
道の両脇には白樺が見えます。
7月だというのにアジサイの花があちらこちらに咲いていました。
北国に降り立ったんだなと旅の気分が高まります

昼食はサッポロビール園へ
名物のジンギスカンと北海道限定のクラシックビールを堪能!
この一杯を待っていた!というメンバー、多かったみたいです


その後、一行は場外市場に立ち寄ってから
北海道神宮へ。
商売繁盛と工事の安全を祈祷して頂きました。
水道記念館などを視察してから
日が暮れたころ料亭「一乃喜」さんにて宴が始まりました。

ふんだんな海の幸に舌鼓、今月のお誕生会も一緒に行いました。


二次会は、ものまねショーの楽しめる
「SAPPORO ★STAR CLUB」へ。
タレントさんが登場する前にステージで
カラオケをさせてもらえました。
うちの若手社員たち、みんな歌が上手くて感動です
社長や上司からのおひねりが飛び交い、
本番以上に盛り上がってしまいました

写真の方はプロのタレントさんです。
「みなさん、お元気ですか~

二日目からは、各自フリープランとなりました。

ゴルフに行く人、札幌市内を観光する人、足をのばして小樽まで行っちゃう人
みんなそれぞれの楽しみ方で北海道を満喫させて頂きました

3年分の充電を終えた吉野組。
本当に楽しい旅でした。
明日から、お仕事頑張りますよ~

ようこそ!工事現場へ

2022-07-05
7月5日、近江八幡守山線補助道路整備工事の現場へ
治田小学校の4年生のみなさんが見学に来てくれました
みんな、とっても元気いっぱい!
工事現場に隣接するポンプ場の屋上に登らせてもらい見学がスタートしました。

見晴らしがよくて、開放的!
子供たちもテンション爆上がりです

治田小学校の4年生は3クラスとのことで、
ポンプ場、お隣のたち建設さんの現場、
私たち吉野組の現場の3か所を、
クラス別に回ります
吉野組の現場では、ボックスカルバートを見学してもらいました。
ボックスカルバートとは、箱状の鉄筋コンクリート構造物で出来たトンネルで
今回の工事では、この中を新しい道路が通ります。
そして、カルバートの上に「近江八幡守山線」という近江八幡と守山を結ぶ本線が交差します。




このカルバートの中は、
道路が出来たら立って歩くことはできない場所。

さぁ、今のうちに記念撮影してしまいしょう

せっかくなので、希望する子は
重機の試乗もできますよ。
「乗りたい人、手を挙げて~」
「は~い!」

結局、全員が乗ってくれました

重機に乗ったカッコイイ&可愛い姿は
一人ひとり、記念写真を撮りました。

また先生から受け取ってくださいね。

ドローンに、重機に、カルバートに、
目をキラキラさせて喜んでくれる姿を見て
私たちも、とっても楽しい一日になりました。

治田小学校のみなさん、全力で見学してくれて
本当にありがとう





野洲北中 チャレンジウィーク

2022-06-21
6月15日~21日の5日間、野洲北中学校より
2名の生徒さんがチャレンジウィークに来てくれました


測量実習では、丁張という目印となる杭を打つ作業から
測量機器を使って数値を読み取るところまで体験します。



現場の見学では、完成すると見れなくなってしまう
用水路の管路も見てもらいました。
こんなに深いところまで地面を掘って用水管って埋まっているんですね

3日目には、琵琶湖の工事をする際に使う台船の試乗や
街中ではあまり見ることのない大型重機の見学など
ちょっと、ワクワクする体験も

わが社の工事統括部長の人脈を駆使して
建設業の楽しさや、ダイナミックさも紹介できたかなと思います

5日間、慣れない経験で大変だったはずなのに
元気いっぱい頑張ってくれました。ありがとうございました

BBQで歓迎会!

2022-04-30
新入社員の2名が入社して、1カ月。
歓迎会を兼ねて、久しぶりにBBQをすることになりました。
序盤は海鮮メニューが中心です。
固いカキの殻も、名人があっという間に下準備してくれました。



今回は、子供たちもいっぱいご来場です。
この日のために卓球台やバトミントンも準備
青空の下、とっても楽しそう

盛り上がってきた会場では、腕相撲大会が始まりました!
力自慢のメンバーが次々と参戦します。
社長自腹の賞金1万円は誰の手に?










優勝は子供たちを軽々持ち上げているこの男、
宮川くんでした



近江牛も美味しかったし、
お酒好きには冷えた生ビールも最高ですね

見渡せば、あちこちに笑顔がいっぱい

やっぱり吉野組のBBQは、最高です




トピックス

RSS(別ウィンドウで開きます) 

至高の太巻き ~創業記念日~

2021-02-15
本日、2月15日は吉野組の創業記念日です。
1957年の創業から実に64回目。
また一つ、新たなページがめくられました。

今年はコロナ禍ということで会食は控え、
守山市の「鮮魚と和食 千」さん特製の
  至高の太巻き  を1人1本ずつ頂きました  

なんとこの太巻き、直径は約7cmもあるんです!
中身は まぐろ、鰻、数の子、イクラ、海老、鯛、
ほうれん草、厚焼き玉子、紫蘇、かんぴょう…
でしょうか?
豪華な食材が「これでもか!」というほど入っています。口いっぱいに頬張って堪能いたしました  

みんなで集まる宴もいいですが、それぞれの家庭で食卓を囲む、こんな記念日もいいものですね。





新県立体育館造成工事 竣工!

2021-01-14
令和元年の10月から施工されていた「新県立体育館造成工事」。
1年の時間をかけ、ようやく完成いたしました   

最初、この地は山と谷。
図面を見ても、想像が追い付かないほど高低差のある現場に
百戦錬磨のわが社の工事統括部長も不安を隠せない様子でした。

この1年間、本当にたくさんの方々の厚いご協力を頂き
わが社始まって以来の大規模工事は、無事に完了することができました。

                          

この後、この土地の上に観客席5000席を誇る「滋賀アリーナ」が建築され、
2025年に開催される滋賀国民スポーツ大会の競技場のひとつとなります!

オリンピックの開催さえも危ぶまれる大変な世の中ではありますが、
「逆境からはい上がっていくときには、どうしても希望の力が必要」
そう言った池江選手の言葉が、私は好きです。

 この工事の完成が、そしてその上に建つ「滋賀アリーナ」が出来ていく姿が、
たくさんの人の希望になれば嬉しいです  
 
 

波が凍る?!

2021-01-08
全国的に厳しい寒さとなった今日、彦根市で施工中の
「芹川河川単独改良工事」の現場から写真が届きました。

なんと、寒さで琵琶湖の波しぶきが凍り、
つららになっていたんだとか  

コロナ対策のパーテーションのようです  

自然の驚異がもたらした「珍百景」
はじめてみる光景でした  

あちこちで水道管の凍結などの被害も出ていると聞きます。

どこの現場も ご安全に   




 
 
 

初出式

2021-01-07
 
本日、㈱吉野組、ヨシノホーム㈱の
初出式を行いました。
  
今年はうし年。牛は忍耐強く、勤勉な動物とされています。
牛歩のように歩みは遅くとも
着実に前に進んでいこう!と 社長の言葉。
 
いまだ収束の兆しが見えないコロナウィルスの脅威。
毎年訪れる災害。開催が危ぶまれるオリンピック。

厳しい年明けとなりましたが、あせることなく
一歩ずつ取り組んでいこうと思います。
 
 

業者会 安全パトロール

2020-12-03
 12月になり、カレンダーも最後の1枚となりました。
 無事故・無災害を掲げた2020年、達成までもう少しです
 
 最後まで気がゆるまないよう、恒例の
(株)吉野組協力業者会による安全パトロールを行いました。
 
 各現場では工事概要の説明が行われるのですが、
 いつの頃からか、若手社員が担当するようになりました。
 現場の責任者であるベテラン社員と若手社員がタッグを組み、
 技術が伝承されていきます色とりどりのきらきら
 日々、さまざまな知識や経験を吸収している姿、
 伝えている姿には、我が社員ながら感動してしまいます涙がお
 
 カメムシの多い今年の冬は、厳しい寒さになりそうです。
 どこの現場も ご安全に (*・∀・)ノ [
 
 
 

滋賀県産業安全の日

 
 
11月15日は「滋賀県産業安全の日」です。
滋賀労働局によって、この日を中心とする1か月間(11/1~11/30)を
無災害運動期間として、安全衛生活動に積極的に取り組むよう提唱されています。
 
今回、吉野組でもこの運動の趣旨に賛同し、無災害運動に参加することになりました。
 
「ゼロ災達成」に向け、安全意識を高めていきたいと思います!
 
 
 
 
 
 

けんせつフェスタしが

 
 
12月16日、大津漁港前イベント特設会場にて
「けんせつフェスタしが」が開催されました。
 
寒い中での屋外イベントでしたが、
重機の試乗や丸太切り競争といった体験コーナーや
ジャグリングショーなどのステージイベント、
風船や花の種のプレゼントや模擬店などもあり
たくさんの方で賑わっていました
 
ステージでは「夢けんせつフォトコンテスト」の
表彰式も行われ、光栄なことに弊社社員の出品した
左の写真を優秀賞に選んでいただきました。
ありがとうございました 
 
 
 
 

救命士の方が来てくださいました!

まずは心肺蘇生法

AEDを使った訓練

AEDのパットの粘着力は強力です!

最後は記念撮影、お疲れ様でした!

夏季休暇のお知らせ

夏季休暇のお知らせ

誠に勝手ながら 8月11日(日)~8月18日(日)は
夏季休暇とさせていただきます。

「代打!オレ。」

 
 
今大会、ベンチからヤジを飛ばし続けていた
吉野社長、ついに代打で登場です!
 
中学までは野球少年
 
なんと、初打席でタイムリー、会場がどよめきました
株式会社吉野組
〒520-2433
滋賀県野洲市八夫646番地2
TEL.077-589-2164
FAX.077-589-3041
特定建設業
0
4
6
6
5
8
TOPへ戻る